日本は今「需要の飽和」が起きている

日本の財政赤字について皆さんはどうお考えでしょうか。有名な経済評論家の中にも色々な意見があります。赤字国債といっても、もともとは民間の貯蓄が金融機関に預けられ、その運用先として日本の金融機関に買われているのが大半なので全く問題はない、という考え方の人もいます。一方で危機的な状況で一刻も早く財政再建すべきとの考え方もあります。

今注目の経済評論家は、日本経済を立て直すためには赤字国債を思いきって発行して国が需要を生み出すしかないと言っています。しかし、ここ最近の日本の政府は無駄の削減を唱え財政健全化路線を進んでいます。

不況対策は積極財政で、というのは経済学者のケインズの理論ですね。しかし、これは有効性が疑問視されています。単純に需要不足は公共投資で、という理論には抜け落ちている概念があると私は考えています。それは「需要の飽和」という考え方です。「需要の飽和」とは、「買いたいものがない」ことです。ケンブリッジ大学経済学教授のデニス・ロバートソンが述べています。

私は10年ほど前から「買いたいものがなくなったから不況なんだ」と考えています。シュンペーターという経済学者は最も重要なのは新しいモノやサービスをつくりだす「プロダクト・イノベーション」だと言っています。お金が天から降ってきたらありがたいです。でも、いつになるか分かりません。降ってこないかも知れません。でも、でも、その気になればイノベーションは明日からでもトライできます。日本のみなさん、ここは一つイノベーションってことで頑張ってみませんか!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

知多市議会議員 林秀人

林秀人後援会
〒478-0054
愛知県知多市つつじが丘4-13-2-104-101
TEL/FAX 0562-56-1721
http://www.haya-hide.com
info@haya-hide.com

  1. 平成29年7月22日(土)開催 知多市議会議会報告会のご案内

    2017-6-29

    平成29年7月22日(土)開催 第6回知多市議会議会報告会のご案内

    知多市議会は、議会改革の一環として、市民の皆様に対して、議会に関する情報の提供や、議案の報告・説…
  2. おかげさまで10万回再生! 知多市議会議員 林秀人公式動画チャンネルはやひでTV

    2016-11-1

    おかげさまで10万回再生! 知多市議会議員 林秀人公式動画チャンネルはやひでTV

    林秀人公式動画チャンネル「はやひでTV」はおかげ様で2016年10月31日、10万回の再生を達成し…
  3. 知多市議会創政会平成29年度予算編成に対する予算要望

    2016-10-21

    知多市議会創政会 平成29年度予算編成に対する予算要望

    今日は所属する創政会で、宮島市長さんに平成29年度予算編成に対する要望をさせていただきました。写真は…
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。